本文へジャンプ  

 レビュー


Home  >  Profile  >  Review  >  寺田 繁    >>>>

人の心を揺り動かさずにはおかない     寺田 繁
マルチリード奏者でないと仕事の幅が狭いサックス界で、アルト・サックス一本槍という世界でも稀有の存在。スイングとかモダンとかというジャンルを超えた独自のスタイルを確立。

音色、フレージング、アーティキュレーション、ノリ、曲の解釈など、全てが天下無比。温かくまた厳しく、ときに甘くときに哀しく、と吹き分け歌い上げる「トシボー節」(と人はいう)は、人生そのものを物語っているようで人の心を揺り動かさずにはおかない。

共演した故マキシン・サリバンが「どうしてもアメリカに連れて帰りたい」といった話は有名。

(2001)