本文へスキップ

五十嵐明要オフィシャル・ウェブサイト

インタビューINTERVIEW

インタビューの目次


【和ジャズの巨人・五十嵐明要】

日本のジャズ・ヒストリーに名を残す、偉大なるサックス奏者の偉業を振り返る連載企画「和ジャズの巨人」。第2回は1949年にプロ生活をスタート、1950年代はコンボで活躍し幻のモカンボ・セッションにも参加。1960年代以降にはシャープス&フラッツやブルーコーツ・オーケストラなど名だたるビッグ・バンドの名リード・アルト奏者として活躍した五十嵐明要にご登場いただいた。82歳の現在も、衰えを知らぬ美しいサウンドで今も多くのファンを魅了する五十嵐に、65年もの長きにわたるジャズ・サックス・プレイヤーとしての半生を振り返ってもらった。 (インタビュアー:渡部博)

 >>全文を読む (HTML版)   >>全文を読む (PDF版)

【男の隠れ家 2011年6月号】

雑誌「男の書斎」に新装なった五十嵐明要家の書斎が紹介されました。デューク・エリントンなど愛聴のCDを聴き練習するリフォームで得た、シンプルな空間。
文◎宇田川悟 写真撮影◎多賀谷敏雄

>>全文を読む (HTML版)   >>全文を読む (PDF版)


【キレイな音にも芯がなければ】

ジャズ批評No.40 1982年 インタビュー 日本のアルト奏者「アルトにかける情熱」より

>>全文を読む

【秘密の年の重ね方】

MY WAY FOREVER誌 2004年 Summer 第5巻 「戦後日本のJAZZ界に咲くまことの花」より 

>>全文を読む

【何か面白い話出してよ】

<対談>北村英治(cl)  原田長政(b)  五十嵐明要(as) 1976年より

>>全文を読む

ジャズの街・横浜「モカンボ・セッション」の時代

「有鄰」座談会/出席者:五十嵐明要(as) 澤田駿吾(g) 平岡正明(評論家) 他 2004年

>>その1 >>その2 >>その3